特別編② 伊坂ダム周回コースを走ろう(後編)

伊坂ダムの紹介

伊坂ダムは霞ケ浦コンビナートに水を供給する目的で、昭和41年に事業費31億円をかけて建設されました。

ダム湖である伊坂貯水池を周回する3.6キロのコースは、ウォーク・ランニングコースとしても人気で、年間20万人近い人が訪れます。

コースの途中には3つのきつい坂道があり、かなり走り、歩きごたえのあるコースです。

コースの途中には四季折々の景観が楽しめ、春には桜、ゴールデンウィークには鯉のぼりがダムの風物詩となっています。

そんな伊坂ダムですが、実は地元の方もあまり知らない、少しディープなスポットがいくつか隠されています。

今回の動画では、そんな伊坂ダムのディープな世界に足を踏み入れて、ランニングを楽しむ中で発見することができる、伊坂ダムの魅力をさらに探っていきました。

伊坂ダムコースマップ

①カヌー小屋 ②サイクル広場 ③浄ヶ坊古墳 ④伊坂ダム無料休憩所

動画で立ち寄ったスポット

1.カヌー小屋

伊坂ダムで練習している桑名西高カヌー部は、三重県内唯一のカヌー部で、過去に多くの日本代表選手を輩出している強豪校です。

カヌー部では現在2021年地元三重県開催のとこわか国体に向けて、新たな挑戦者を募集中です。

2019年度に高校1年生、そして中学校3年、2年の方でカヌーに興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください!

桑名西高校ホームページはこちら

2.伊坂ダムサイクル広場

伊坂ダム駐車場から南西へ600mほどの距離にある伊坂ダム・サイクル広場には童心に帰れる変わり種自転車が数多く用意されています。

またモトクロスコースや、自転車に乗れないお子様向けの乗り物など、特にお子様には喜んでいただける仕掛けが満載です。

伊坂ダムサイクルパークホームページはこちら

3.浄ヶ坊古墳

伊坂ダムの近くには地元の方もあまり知らない古墳群がいくつか見つかっています。

中でも今回の動画で紹介している浄ヶ坊古墳は、よほどの八郷通でない限りご存じない激レアスポットです。

4.伊坂ダム無料休憩所

伊坂ダム・ダムの喫茶店の下のフロアには、ランニング後の着替えや、汗を流すためのシャワールーム(5分100円)などがある、NPOやさと伊坂・山村ダム公園化推進協議会にて管理している伊坂ダム無料休憩所があります。

伊坂ダムで走った後は、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

特別編①前編

  • コメント: 0

関連記事

  1. 伊勢西国三十三所観音をめぐろう

  2. 耳常神社(みみつねじんじゃ)

  3. 能原神社(のはらじんじゃ)

  4. 近鉄 富田駅(きんてつとみだえき)

  5. 江田神社(えだじんじゃ)

  6. 伊賀留我神社・富田地区(いかるがじんじゃ)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク