苗代神社(なわしろじんじゃ)

桑名藩主より厚い保護を受けた苗代神社

伊賀の敢國神社より日本の国造りに関わり一寸法師のモデルともなった少彦名命(すくなびこな)を勧請して祀ったことが起源とされます。

苗代神社は延喜式式内社・朝明郡二十四座に数えられ、後に京都の北野神社より菅原道真公も勧請しています。

江戸時代には松平定勝より桑名松平家の家紋の使用が認められるなど、桑名藩主の崇敬厚い神社であったようです。

苗代神社へのアクセス

近鉄:伊勢朝日駅から600m
JR:朝日駅から1.5㎞

苗代神社近隣のおすすめスポット

井後神社(南西へ約1.7km)

苗代神社関連の聖地巡礼リスト

延喜式式内社・朝明二十四座巡り

井後神社(南西へ約1.7km)

 

関連記事

  1. 加富神社(波木町)(かふじんじゃ)

  2. 近鉄 阿倉川駅(あくらがわえき)

  3. 瀧原宮(たきはらのみや)

  4. 延喜式神名帳巡り

  5. 伊勢鉄道 徳田駅(とくだえき)

  6. 立坂神社(たちさかじんじゃ)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク