八十積椋神社(やそつみくらじんじゃ)

豊田の地に食の神様が祀られる八十積椋神社

境内のある豊田の地名が示すように、穀物豊穣の神・豊宇気毘売命(トヨウケビメノカミ)が主祭神として祀られています。

八重積椋神社は延喜式式内社・朝明郡二十四座に数えられ、かつて「内宮豊田郷御厨(みくりや)」と呼ばれるなど伊勢神宮内宮ゆかりの地に立つと言われています。

また鎌倉時代初期の源頼朝の御家人であった藤原氏の流れをくむ加藤氏の庇護を受け、加藤氏(藤原氏)の祖神である天津児屋根命(アマツコヤネノミコト)も祀られています。

7月の夏まつりでは、石取祭が行われ、2日間にわたり山車が出されます。

八十積椋神社へのアクセス

近鉄:富洲原駅から280m、富田駅から1.8km、伊勢朝日駅から3.3km、
JR:富田駅から1.8km、朝日駅から2.3km

八十積椋神社近隣のおすすめスポット

鳥出神社(南西へ約2.2km)

移田神社(北西へ約2.3km)

穂積神社(北西へ約2.3km)

井後神社(北へ約2.7km)

八十積椋神社関連の聖地巡礼リスト

延喜式式内社・朝明二十四座巡り

鳥出神社(南西へ約2.2km)、移田神社(北西へ約2.3km)、穂積神社(北西へ約2.3km)、井後神社(北へ約2.7km)

関連記事

  1. 伊雑宮(いざわのみや)

  2. 近鉄 新正駅(しんしょうえき)

  3. 慈眼寺(じげんじ)

  4. 四日市あすなろう鉄道 内部駅(うつべえき)

  5. 結城神社(ゆうきじんじゃ)

  6. 鳥出神社(とりでじんじゃ)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク